ふんわりルームブラはサイズ選びが大切♪きつい・苦しいの原因に!

ふんわりルームブラはサイズ選びが大切です。
なぜなら、きつい・苦しい・ゆるいなどの原因になり、最悪なことにバストアップ効果がでないからです。
ふんわりルームブラのサイズは全部で3種類あります。
S~Mサイズ(トップバスト:72~87cm 、 アンダーバスト:65~75cm)、M~Lサイズ(トップバスト:79~94cm、 アンダーバスト:70~80cm)、L~LLサイズ(トップバスト:86~101cm、アンダーバスト:75~85cm)です。
自分のバストに合ったサイズを選ぶことが大切です。
そこで今回はふんわりルームブラのサイズ選びのポイントや注意点をご紹介致します。

ふんわりルームブラはサイズ選びが大切♪きつい・苦しいの原因に!

ふんわりルームブラのサイズは3種類

ふんわりルームブラのサイズは全部で3種類あります。
 S~Mサイズ:トップバストは72~87cm 、 アンダーバストは65~75cm
 M~Lサイズ:トップバストは79~94cm、 アンダーバストは70~80cm 
 L~LLサイズ:トップバストは86~101cm、アンダーバストは75~85cm

対応カップとのサイズ表がこちらになります。

ふんわりルームブラのサイズは3種類

MサイズはS~MサイズとM~Lサイズ
LサイズはM~LサイズとL~LLサイズ
のそれぞれ2サイズから選ぶことができます。

谷間をしっかりメイクしたい方や離れ気味のバストの方は小さめのサイズを、また、谷間は少しメイクしつつ、就眠中はリラックスしたいと思われる方は大きめのサイズをお選びになることをオススメ致します。

 

サイズ選びを間違うとバストアップ効果がない!

サイズ選びを間違うとバストアップ効果がありません。
というのもバストより大きいふんわりルームブラを選んでしまうと、ゆるくなり、脇肉や背中肉をキャッチできなくなり背中や脇がスッキリできないんです(^^;
離れ気味のバストも真ん中に寄せることもできなくなるので効果が軽減されてしまうという訳なんです。
また、逆にバストより小さいふんわりルームブラを購入すると、谷間をしっかりメイクできるものの「苦しい」、「締め付けられる」、「苦しくて寝れない」ってことになりかねません。
さらに締め付け強すぎると血行不良やむくみの原因にもなってしまいます。

 

サイズ交換や返品・返金

ふんわりルームブラはサイズが合わないと言って返品や返金はできません。
また、キャンセルもできませんので注文時は数量やカラー、サイズをよく確かめてから注文をしましょう。
ただ、「販売元のミスで注文した商品と違った商品が届いた」、「壊れていた」などの場合は商品到着後8日以内に電話で連絡すると交換してもらえます。
その際の送料は無料です。

 

サイズ選びのポイント

ふんわりルームブラはサイズを間違って購入したからと言って返品や返金はできません。
そこで失敗しないふんわりルームブラ選びのポイントと注意点をご紹介致します。

生理中のバストのサイズは参考にしない
生理中のバストは女性ホルモンの関係でバストが大きくなることがあります。
女性の中には1サイズ上がるという方もおられます。
この期間のバストでふんわりルームブラを購入してしまうとサイズが大き過ぎてしまう可能性があります。
ですので生理前と生理後でバストを測ってから購入するようにしましょう。

手持ちのブラジャ-をサイズを参考にする
手持ちのブラジャーのサイズを参考にします。
あくまでも参考です。
そのブラジャーを購入してからバストのサイズが変わっているかもしれませんのであくまでも参考にしておきましょう。

 

ふんわりルームブラの正しい洗い方・干し方

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*